日常の些事

夏越大祓(護王神社)の次は祇園祭の粽(ちまき)授与

数日前に京都の護王神社から封書が届きました。来る6月30日恒例の<夏越大祓(なごしのおおはらえ)>の案内でした。日頃、無意識のうちに身にまとってしまう罪や穢れを祓い清め、心身共に清々しくして、残り半年健康に過ごせるようにという願いがこの大祓には…

スポーツジムの必携品:専用サウナマット(商品名:サマッㇳSAMATTO)

コロナ禍が長引いているため、外出を控え家庭で快適に過ごすためのグッズやサービスに注目が集まっています。所謂「巣ごもり需要」ですね。どんな商品が売れたのか気になるところです。上位には新型コロナウイルス感染対策の医薬品がずらっと並んでいますが…

梅雨入りまじかの自宅周辺点景~紫陽花やアカンサスが満開です~

今年は九州~東海地方が記録的早さで梅雨入りになりましたが。関東甲信越はいまだ梅雨入りの発表がありません。マイバースデーの6月6日は雨模様。スポーツジムへの通い道である近所の玉川上水縁を歩くと、梅雨どきの風物詩、色とりどりの紫陽花が満開で目を…

「ジレットモデル」の罠~髭剃りの替え刃だけではなかった~

「ジレットモデル」はれっきとしたマーケティング用語です。この言葉を耳にしたことがなくても、誰しも普段の購買生活において、この「ジレットモデル」の罠に嵌っているのです。「ジレット」でピーンと来た方はセンス抜群です。シェーバーで有名な「ジレッ…

朝日新聞論壇時評(「コロナ禍と五輪」)を読んで

今日の朝日新聞朝刊が東京オリンピック開催の是非をめぐる論壇の空気を伝えています。「コロナ禍と五輪」と題する論壇時評の評者は東大院情報学環の林香里教授。前任津田大介を引き継いだ、朝日新聞論壇時評欄初の女性評者だそうです。冒頭、女史は大多数の…

実年齢をごまかせないモスキート音

去る4月16日に劇場版第24作「名探偵コナン 緋色の弾丸」が公開されたことを受けて、WOWOWが「名探偵コナン ゼロの執行人」など劇場版を第23作まで一挙放送中です。ちびっ子に絶大な人気を誇るコナンシリーズ、子供が小さかったとき、我が家もよく親子で映画…

今やセダンは絶滅危惧種なのか?〜クルマが「ステータスシンボル」の時代は終わった〜

頻繁に自家用車を乗り換える性分ではないので、平均すると1台当たり5年は乗っている計算です。今年は車検の年ということもあり、4月に念願のSUV(GLA35)に乗り換えたところです。この数年、自家用車で登山やトレッキングに出掛ける度に、高速道路を走るセダン…

母の日のギフトは<カーネーション>より<カサブランカ>

息子が社会人になって、毎年、母の日に贈り物が届くようになりました。今年もプレゼントが届くと、妻のご機嫌が目に見えて良くなります。夫婦間で諍いが発生しギクシャクしたような場合、母の日やバースデイが近ければ、妻の怒りが鎮まる可能性が高そうです…

<東京オリンピック中止>を誰も言い出せない本当の理由とは何か?~不可抗力免責条項のない「開催都市契約」~

リモートワークが定着してきて、忙しいビジネスマンやOLも自宅でワイドショーを観る機会が増えたのではないでしょうか。主婦層をターゲットにしたワイドショーをコロナ以前に観たことのない方が寧ろ多いのではないかとさえ思っています。さまざまなジャンル…

国産ワクチンを開発できない日本は先進国と言えるのか?

先進国と発展途上国はひとり当たりの国民所得(GNI)で線引きされます。直近2018-2020年の境界線は、12235米ドル、円換算(@109円)で133万円でした。日本は、最上位かと思いきや、28位と低位に甘んじています。フランス29位、イギリス30位とG7カントリーが続き…

気になるEVの売れ行き〜懸念材料は陳腐化リスクか?〜

米電気自動車(EV)メーカーのテスラが4月26日発表した2021年1~3月期決算は売上高が前年同期比74%増の103億8900万ドル(約1兆1200億円)、最終利益は4億3800万ドル(前年同期は1600万ドル)でした。中国での販売が好調だったと伝えられています。2020年に販…

1年9ヵ月を要した損害賠償請求事件の顛末~弁護士費用補償特約付き自動車保険の落とし穴と回収までの長い道のり~

テレビドラマで対立当事者が決まって口にする台詞は「訴えてやる!」ではないでしょうか。弁護士が履いて捨てるほどいる米国ならいざ知らず、日本では大多数の人が裁判とは無縁のまま生涯を終えてしまうのではないでしょうか。その蔭で、様々な不法行為によ…

休日のひとときはスタバの木造店舗で過ごしたい~『西東京新町店』を訪れて~

スターバックスコーヒージャパン株式会社のHPによれば、店舗総数は1628(2020年12月末現在)。なかでも店舗数が最も多い地域は東京都で366店舗(2020年7月16日現在)、国内店舗の1/4が都内に存在する計算になります。自宅から徒歩圏内にあるスタバは7店舗(…

GLA35納車ブログ~初乗りや如何に?~

2021年4月最初の大安吉日、GLA35 4MATICが納車となりました。セダンからSUVへの乗り換えを検討し始めたのが2019年、その間、一時借用したGLC250 4MATICで遠征したり、Mercedes me TokyoでトライアルクルーズしたりとSUVの乗り心地を試してきました。そして、…

2021年WEB観桜会~青山霊園・千鳥ヶ淵・井の頭恩賜公園~

2021年3月22日、東京都心では歴代2番目の早さで桜が満開になりました。靖国神社にあるソメイヨシノの標本木が8割以上開花すれば、満開と認められるのだそうです。24日夕方、仕事を早めに切り上げ、青山霊園の東西・南北に伸びる桜並木を皮切りに桜の名所を駆…

東京マラソン3回目の都民エントリー~2021年は10月17日開催~

フルマラソンに挑戦したいと思いつつ数年が過ぎてしまいました。週2回のペースでトレーニングは欠かさないようにしています。ジムのトレッドミルは1回あたり1時間(時速設定は10km前後)ですから、月100km程度走っている計算になります。しかし、実際に地面を…

メルセデスSUVの末っ子AMG GLA35 4MATICを成約~GLAかGLBにすべきかそれが問題だった~

去年6月、メルセデスSUVラインアップにGLB(2020年モデル)が加わって以来、"新型GLB or 新型GLA"という実に悩ましい選択肢を抱え、心が千々に乱れること8ヵ月余り。河口まなぶさんの試乗動画を何度見たことか。紆余曲折の末、メルセデスAMG GLA35 4MATICを購…

マンガの聖地<豊島区立トキワ荘マンガミュージアム>を訪ねて

昨年7月7日、漫画家の梁山泊といわれたトキワ荘が復元され<豊島区立トキワ荘マンガミュージアム>(豊島区南長崎3-9-22)として甦りました。去年は結局行けずじまい。最近、ようやく現地を訪れる機会がありました。トキワ荘といっても、ミレニアル世代やZ世…

NHKラジオ講座「実践ビジネス英語」終了を惜しむ~34年の歴史に幕~

そろそろ、4月のNHKラジオ講座「実践ビジネス英語」のテキストを購入しなければと思っていたところ、同講座が34年の歴史に幕をというショッキングな見出し(2021/3/18付け朝日新聞夕刊一面)が目に飛び込んできました。慌てて普段はスルーする3月号の<はじ…

図書館の本を汚す行為に憤慨する!~本の汚れを発見したらどう対処すべきか?~

最近、図書館から借りてきた『アルプ 特集串田孫一』(2007年・山と渓谷社刊)の数箇所に傍線が引かれていました。紫色のペンで引かれているので、消しゴムで消すわけにもいきません(写真下)。当該図書は絶版になっていて稀覯本の類いに相当します。ちなみ…

冬を彩る臘梅と啓翁桜

この季節、近所の玉川上水縁の広葉樹がすっかり落葉して、対岸まで見通せてしまいます。何とも殺風景で味気ないものです。ソメイヨシノが咲くまで今しばらくの辛抱です。先週末、見頃を迎えた宝登山(埼玉県秩父郡長瀞町)の臘梅園(注)を訪れました。3月下旬の…

英語で韻を踏んでみよう!~Alliteration & Rhyming~

先日、NHK<あさイチ>に俳優の吉田鋼太郎さんが登場し、上智大学在学中にめり込んだ演劇サークルの話をなさっていました。吉田鋼太郎さんといえば、最近でこそテレビドラマの俳優さんというイメージが強いのかも知れませんが、故蜷川幸雄監督に才能を見いだ…

バイデン大統領就任演説から知る驚愕の事実〜米国のコロナ感染死者数〜

バイデン氏が20日に第46代合衆国大統領に就任しました。翌朝朝日新聞に掲載された就任演説全文を読んで、ひとつ驚いたことがありました。気になった箇所は次のとおりです。“A once-in-a-century virus silently stalks the country. it’s taken as many live…

1本のロウバイを守った心がほっこりする話

「人々つなぐ1本のロウバイ」と題した新聞記事(2021/1/13付け朝日新聞朝刊)を読んで、思わずほっこり!先週、緊急事態宣言が再発出され、紙面はますますコロナ関連の暗いニュースばかり。対照的に心温まるとてもいい話だったので、ご紹介しておきたいと思い…

今やアニメの聖地・須賀神社男坂を上る!~坂道に魅せられて~

元日の初詣は、混雑する時間帯を避けて深大寺の参拝にとどめました。駐車場は信じられないくらい空いていて、いつもなら長蛇の列ができる山門を待ち時間なしで通り抜けることができました。例年ならばお参りする地元の八幡様を2日に訪れたものの、狭い境内は…

気になる「キャピタルコーヒー福袋2021」の中身

今年はコロナ禍のお蔭で穏やかな新年を迎えるはずでした・・・・ところが、必ずしも、そうはなりませんでした。例年だと、私を除く家族は1/2早朝より自宅から姿を消し、デパートの初売りに出掛けてしまうからです。初売りは行列ができて三密の極み!デパート…

スタバで「Venti(ベンティ)」サイズを注文する羽目に!

スタバのドリンクチケット(500円)が息子からLINEで送られてきました。どのように入手しているのか定かではありませんが、ときどきこんなLINEギフトが届きます。有り難く頂戴して、早速、最寄駅にあるスタバを訪れました。注文したのは、ドリップコーヒー(Ta…

コロナ禍、2度目の全血献血~「献血は必要火急!」~

歳の瀬を迎え、首都圏を中心に輸血用の血液在庫が逼迫しているそうです。一昨日の朝日新聞にも「コロナ禍、血が足りない」という見出しが躍っていました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で献血に協力する人が急減した4月以来、2度目となる全血献血をし…

「不要不急」論への日増しに募る違和感と不快感

12月18日、フジテレビの恒例ドキュメンタリー「中村屋ファミリー2020待ってました!勘九郎 七之助 試練と喝采の幕開けSP」で勘九郎さんが明治座の3月花形公演がすべて中止と決まったとき、こう呟いたのが印象的でした。<エンターテイメントはいらない、とい…

Gotoトラベルの唐突な一時停止に憤慨!

歳の瀬を迎え、とうとうGoToトラベルが一時停止に追い込まれてしまいました。対策が後手に回っての感染拡大ですから、一時停止はやむを得ないとしても、18日から停止とはあまりに唐突です。急転直下の方針転換と揶揄されても弁解の余地はありません。クリス…