2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

佐渡裕指揮・新日本フィル X 角野隼斗|天は二物も三物も与え給う

一昨日、大和証券G主催の特別演奏会に招かれてサントリーホールを訪れました。クラシック好きを担当者にアピールしてあることもあって、有り難いことに、冠コンサートを数多く主催する大和証券さんからよくコンサートの招待券を頂戴します。 開演前のサント…

屋久島3泊4日の旅(中篇)|雨天の縄文杉トレッキングとオーバーツーリズム

天気予報どおり、2日目は生憎の雨。午前3時過ぎに起床し、<雨でこそ輝く屋久島の森>と自分に言い聞かせながら出発の準備を急ぐわけですが、テンションはどうしたって上がりません。縄文杉トレッキングは往復22kmの長丁場、半ば覚悟していた気象条件とはい…

屋久島3泊4日の旅(前篇)|空路事情&<ヤクスギランド>つつじ河原・80分コース

先週末、長年訪れたいと思いながらその機会のなかった屋久島に上陸を果たしました。めざすは、推定樹齢2000年以上とされる縄文杉と九州最高峰・宮之浦岳です。東京の自宅から屋久島町まで直線距離にして約1020km。屋久島空港への直行便は、大阪伊丹空港、福…

令和のパスポート申請手続き

コロナ禍1年目の2020年6月23日にパスポートが失効したままになっていたので、新しい旅券申請に新宿パスポートセンターに出向きました。都内にはパスポートセンターが4ヶ所(新宿・有楽町・池袋・立川)あります。以前は、職場に近い有楽町パスポートセンター…

西武鉄道・新型特急「Laview(ラビュー)」で行く秩父の名峰・武甲山

毎年2月初旬、寒中に甘い香りを漂わせる小さくて可憐な蠟梅の花を愛でに宝登山(497m)を訪れます。天気さえ良ければ、写真(下)のように、山頂から秩父盆地を挟んで秩父山系武甲山(1304m)を一望できます。「河成段丘」と呼ばれる秩父の階段状の街並みは…

いつのまにか姿を消した鯉のぼり

2024年GWの前半は栃木県鹿沼市、後半は新潟県三条市へオートキャンプに出掛けました。延べ1000km以上、クルマで走ったことになります。両市はスノーピークのキャンプフィールドのある場所ですから、高速道路を下りてしまえば、長閑な田園風景が広がります。…

本の再販制度は本当に必要なのか?

「京王パスポートカード会員様限定特別ご優待券」と呼ばれるハガキを受け取るようになって、もう数年が経ちます。毎年12月に送られて来るこのハガキが、今年は3月下旬にも届きました。優待の具体的な内容は、啓文堂書店で1会計1500円(税込)以上の買い上げ…

イル・ヴォ―ロ ジャパンツアー2024年@東京国際フォーラム 

目一杯スケジュールを詰め込んだ2024年GWは、イル・ヴォ―ロの来日公演(4回目の来日)でスタートしました。会場は東京国際フォーラムAホール。2階席から見渡した限りほぼ満席、5012席もある巨大ホールを観客で埋め尽くす人気ぶりには、たじろぐばかりです。…