AdBlockの解除のご協力ありがとうございます!

週末は倉式珈琲店でモーニングセットを愉しむ

倉式珈琲店と聞いてもピンと来ない方が大半ではないでしょうか。都内では9店舗、しかも都心に出店していないので知名度は今ひとつかも知れません。実は、倉式珈琲店は、岡山県に本社のある上場企業サンマルクHLDGS傘下の会社なのです。サンマルクといえば、サンマルクカフェ!都内だけでも106店舗存在するので、このブランドカフェを知らない人は皆無ではないでしょうか。板チョコを包んで焼き上げたクロワッサン、通称「チョコクロ」でも知られていますしね。

サンマルクカフェがベーカリーカフェであるのに対して、倉式珈琲店はコーヒー専門店です。本格的なサイフォンコーヒーが楽しめるという点でサンマルクカフェとは一線を画した存在です。店舗の内外装や店内の雰囲気も、本格的なコーヒーを楽しみたい人のテーストにふさわしい印象です。たまたまかも知れませんが、流れていたBGMはクラシック!でした。サンマルクカフェより遥かに落ち着いた雰囲気が気に入っています。

近隣ロードサイドに倉式珈琲店が出店してから数度訪れていますが、こちらのモーニングは初体験です。価格帯の異なる7種類ものモーニングセット(写真は新商品のホットツナキャベツサンドモーニングです)を用意している点は、高評価に値します。なにより、オーダー毎にサイフォンで一杯立てしてくれるのがコーヒー好きには堪りません。そこいらのコーヒーとは香りからして別次元です。おまけにカップ1杯半分が供されますから、モーニングをゆっくり頬張りながら、じっくりと味わえます。

週末、寛いだ気分でモーニングセットを愉しむ時間は至福のひとときです。日本橋シネコンで映画を観る前に通うミカド珈琲店日本橋本店のモーニングセットも絶品ですが、倉式珈琲店のサイフォン立てコーヒーにモーニングセットも病みつきになりそうです。美味しいコーヒー屋さんには、珈琲店と漢字表記する共通点があるように思います。ブルーボトルコーヒーの創業者が通ったというコーヒー界のレジェンド「バッハ」の看板にも自家焙煎珈琲屋とあるくらいですから。

倉式珈琲店に足繁く通うために、サンマルクHLDGSの株主優待をゲットしておきました。20%オフの週末モーニングセットライフに今から心が躍ります。