旅の記録

ワタスゲが見頃を迎えた大江湿原へ

三連休の中日に尾瀬を訪れました。今年は、戸倉を通り越して大清水駐車場まで足を延ばし、三平峠経由で尾瀬沼を目指すことに。夜明け前に自宅を出発したので、6:30過ぎには登山靴に履き替え山登りを始めることができました。天候は曇り、ときどき薄日が梢か…

箱根・湯河原の旅(3)〜リニューアルしたMOA美術館を訪ねて〜

日本の風土の似つかわしくない絢爛豪華な美術館が関東と関西にひとつずつ存在します。ひとつは滋賀県甲賀市にあるMIHO MUSEUM、設計したのはルーブル・ピラミッドも手掛けたI・M・ペイです。もうひとつは今回ご紹介する静岡県熱海市のMOA美術館です。このふ…

箱根・湯河原の旅(2)〜<湯河原離宮>宿泊記〜

箱根大涌谷から湯河原に移動して、今年3/31にオープンしたばかりのシリーズ4作目となる<湯河原離宮>に宿泊しました。前都知事が週末通ったという湯河原、取材陣が押し寄せ当時はさぞや地元では迷惑だったことでしょう。古来から「薬師の湯」として知られ、…

箱根・湯河原の旅(1)〜大涌谷の今〜

3年ぶりに大涌谷を訪れました。2015年6月、箱根火山が観測史上初めて噴火して大涌谷周辺への立ち入り規制が禁止されていましたが、去年の7月26日に規制が一部解除されたからです。小規模な水蒸気噴火だったとはいえ、大涌谷に4つの新しい火口が開いたといい…

<涸沢カール>山行4〜涸沢モルゲンロートをついにカメラに収める!〜

2016/10/6、4時50分に起床。夜来の猛烈な風雨はひとまず治まった様子ながら、白み始めた空はどんよりと重い雲に覆われ、鉛のように暗い印象を与えます。目は閉じていたものの昨夜は2時間くらいしか眠れなかったので、頭はぼーっとしたままです。この天気では…

<涸沢カール>山行(3)〜涸沢ヒュッテ嵐の一夜〜

涸沢ヒュッテ到着後、寝る場所が決まると、早速、パノラマテラスで一服することに。早速、1400円払って名物おでんセットを買い求めました。気温はかなり下がってきたものの、山道を7時間あまり歩いてきた甲斐あって、ジョッキで麦酒を呷れば最高な気分を味わ…

<涸沢カール>山行(2)〜往路のコースタイム及び同行者の発症〜

10/5の朝を迎えました。5:30起床、懸念された空模様もまずまず、薄日の差し込むなか、7:10に小屋を出発しました。以下、通過点毎の予想コースタイムと実際のラップです。明神〜徳沢(1時間)(1時間)新村橋で小休憩(涸沢カールを一望できるパノラマコースの…

<涸沢カール>山行(1)〜嘉門次小屋に泊まる〜

涸沢カールをめざすべく、勢力の強い台風18号が本州に迫ろうという最悪のコンディションのなか、10/4に上高地に入りました。参加した小規模ツアーが中止にならなかったため、ひとまず新宿からスーパーあずさ5号に乗り込み、一路松本へ。普段なら、沢渡まで自…

2016年10月涸沢トレッキング〜2万5千分1地形図を買う〜

目下、台風18号が久米島南約160キロメートルを北北西に移動中・・・・明日から涸沢カールへトレッキングへ出掛けるというのに、目的地が台風の進路上にあります。10月に入っても9月の長雨を引きずっているような空模様には本当に困ったものです。涸沢ヒュッ…

ソロモン・R・グッゲンハイム美術館は見逃せない!

NY滞在の主目的をスポーツ観戦にしたため、宿泊先に近いMoMAや昨年改装したばかりのホイットニー美術館も諦め、グッゲンハイム美術館だけを訪れることに。早朝、ゆっくりセントラルパークを散策しゼイバーズのデリで腹ごしらえをしてから、目的地に向かいま…

を訪ねて〜米国同時多発テロから15年〜

世界を震撼させた2001年9月11日から15年。当時、大手町のオフィスに出社すると、NY世界貿易センタービルに旅客機が突っ込む衝撃的なシーンがディールングルームのモニターに次々と映し出され、呆然と立ち竦んだことを今も鮮明に記憶しています。それから数年…

STRAND BOOK STORE(1)〜トートバックとペーパーバックを買う〜

今回はスポーツ観戦メインの旅行と決めていたので、マンハッタン観光は正味2日どまり。時間をとられる美術館めぐりは断念して、初めてNYを訪れる次男のためにstatue cruiseとB級グルメツアーをアレンジ。このあたりは別稿で改めて記事にすることにします。 …

裏磐梯の旅(2) 〜五色沼自然探勝路を歩く〜

白河で前泊、7時からSPAのミストサウナで1時間ほど寛いでからチェックアウト。宿泊先から100キロほど離れた裏磐梯エリアに移動、猪苗代磐梯高原ICから県道を進むと目的地の五色沼に到着です。裏磐梯ビジネスセンターで地図を購入し散策ルートを確認してから…

裏磐梯の旅(1)〜雄国沼のニッコウキスゲは満開でした!〜

先週末、満開のニッコウキスゲ目当てに雄国沼へ出掛けました。自宅を5:30に出発、目的地まで300キロちょっとを正味4時間で走り抜けました。北上するうちに徐々に天気は回復し、どんよりとした雨雲が消えることはありませんでしたが、終日雨に降られずに済み…

ブルジュ・ハリファの展望台”AT THE TOP”

ドバイに行った以上、世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファを目指さないわけにはいきません。早速、ホテルの最寄り駅でドバイメトロ全線1日乗り放題のNOLカード(RED)を22Dh払って買い求め、Burj Khalifa / Dubai Mall駅へ移動しました。同駅とドバイモール…

ドバイのお土産「デーツ」

今回は旅行というよりサファリという呼び名がふさわしいように思います。海外に出掛けると決まって最終日はお土産の調達で時間を取られます・・・出張だったりすると何処へ行っても空港免税店で購入したゴディバのチョコを持ち帰って顰蹙をかうのが常でした…

カレン・ブリクセン・ミュージアム

マサイマラ国立保護区の2泊3日の旅を終えると、再びセスナ機でナイロビに戻って、同日深夜にドバイへ移動するという慌ただしい行程。今回の旅はトランジットに伴う待機時間が長くて、時間潰しには苦慮しました。あらかじめ代金支払いを済ませていたジラフセ…

サファイドライブの装備と携行品

出国前にサファリドライブに備えて装備や携行品をチェックしておくと便宜です。 早朝出発のサファリに備えて、長袖フリースは必需品です。ロッジ周辺は海抜1830m、早朝は高原にいると思って下さい。日中は日差しが強いので鍔の広い帽子もあるといいでしょう…

ゲームドライブ@マサイマラ国立保護区

原っぱさながらの飛行場で出迎えてくれたのはケヴィンとサイモン、ロッジに向かう道すがら、初日のゲームドライブがスタートしました。ゲームドライブとは車を使ったサファリのことで、乗り込んだのはお馴染みトヨタのランドクルーザー。3日間の滞在中、トヨ…

セスナ機で空路マサイマラ国立保護区へ

ナイロビに一泊し翌朝、ウィルソン空港でGOVERNORS AVIATIONのセスナ機(定員12名)に搭乗すると、45分あまりでマサイマラ国立保護区に到着します。ナイロビから保護区まで約260キロ、車で移動すると6間程度掛かるので、軽飛行機で移動するのが通常です。機…

日本からマサイマラ国立保護区(National Reserve)までの道程

先週1週間、ケニア&ドバイでサファリを楽しんできました。サファリとはスワヒリ語で旅のこと、東アフリカの大地ではランクルに乗ってゲームドライブ、後半はドバイでデザートサファリ(砂漠を四輪駆動車で駆け巡りました)という次第です。一度、アフリカの…

尾瀬トレッキング〜鳩待峠からアヤメ平へ〜

昨日は、日帰りで尾瀬に行ってきました。夜明け前の3時50分に自宅を出発し,帰宅したのは23時過ぎ、実に長い1日でした。天気にも恵まれ、延べ9時間、尾瀬にいたことになります。鳩待峠(1691m)からルートの最高点にあたる中ノ原三角点(1968m)までは上り坂…

尾瀬〜トレヴィア篇〜

湿原は生物多様性の宝庫と云って過言ではありません。ラムサール条約(1975年12月発効)に基づき条約湿地とされた日本の湿原は、現在46か所存在します。尾瀬もそのひとつで2005年に条約湿地に選定されています。尾瀬沼ビジターセンターのレクチャーで知った…

1泊2日尾瀬トレッキング(初日)

今年の尾瀬の山開きは5月21日でした。まだ残雪が目立つこの時期からいよいよミズバショウのシーズンが開幕します。残雪が緩むのを待って、6月5日(金)から1泊2日の行程でミズバショウを見ようと尾瀬に出掛けました。昨年9月は草紅葉目当ての日帰りトレッキ…

京洛の春を愛でる和歌〜素性法師の名歌と思わぬ所で出会う〜

呉を後にして一路、京都へ(それにしても広島県の東西に長いこと)。去年は、桜前線の北上のタイミングとばっちりスケジュールが合って、秀吉ゆかりの醍醐寺の満開の桜を見ることができましたが・・・・今年は数日ほど京都入りが早かったせいで、楽しみにし…

2015年春の旅(4)〜旧海軍兵学校を訪ねて〜

この春の旅で一番訪れたかったのは、海軍兵学校のあった江田島(「えたじま」と読みます)でした。海軍兵学校跡地は、現在、海上自衛隊の第1術科学校並びに幹部候補生学校として使用されています。江田島には陸路で渡ることができます。周辺の地図をナビで見る…

2015年春の旅(3)~呉で大型輸送艦を見学する〜

東広島で一泊した翌朝(3/29)、戦前、東洋一の軍港・日本一の工廠として知られた呉市を訪れました。呉市は、広島市の南東に位置し距離にして30キロ足らずなので、広島市街から車で小一時間もあれば移動できます。たった1日しか呉で過ごせない都合上、その日…

2015年春の旅(2)〜原爆ドーム竣工から100年〜

2015年4月5日の今日は、「原爆ドーム」の前身、「広島県物産陳列館」が竣工して100年目にあたります。先週、初めて現地を訪れたばかりなので、感じることが多々あります。家内と次男は修学旅行で広島平和記念資料館を訪れた経験がありますが、自分にはこれま…

2015年春の旅(1)〜初日は520キロ走行してXIV有馬離宮へ〜

昨年は京都どまりでしたが、今年の春は広島まで足を延してかねてより訪れたかった複数のスポットを周遊してきました。 初日の3月27日は東京から520キロ離れたXIV有馬離宮まで車で移動しました。チェックイン後は金泉に浸かってロングドライブの疲れを癒しま…

秋の尾瀬便り〜草紅葉に染まる尾瀬ケ原〜

秋分の日の昨日、払暁4時に自宅を出発して関越自動車道経由(沼田ICアウト)で尾瀬に向かいました。紅葉の始まった尾瀬ケ原を半日かけてハイキングするためです。尾瀬といえば、水芭蕉(5月下旬〜6月下旬)やニッコウキスゲ(7月)を思い浮かべる人が多いか…